樽物語オープン記念!会員登録して購入するとTHE RIVER(ザ・リバー)が1,000円OFF!

酒は心を潤す。人をつなぐ。
お酒と出会い・楽しむ 通販なら
樽物語オンラインショップ

樽物語 -樽焼酎オンラインショップ-

黄色い焼酎がある

私は30才の時から酒屋で働き始めました。
それまでの仕事はお酒と全く関係なし。
お酒を飲むことは人並みに好きでしたが、知識はほぼ無し。「日本酒」と「焼酎」の違いすらおぼろげな程度。
そんな中で最初の頃に気付いたのが「黄色い焼酎がある」という事でした。

 

例えば繊月酒造さんの【たる繊月】や薩摩酒造さんの【神の河】という商品がそう。
他にも何種類かある事に気づきました。

焼酎といったら【白岳】【白波】【いいちこ】。それぞれ米、いも、麦の焼酎。
原料による味わいの違いあってもどれも色は無色透明の液体。というのが自分の知識。

 

そんな中で黄色い焼酎って何?

聞くと色の正体は「樽貯蔵による」という事でした。
試しに飲んでみたら「えーっ?ウィスキーと一緒じゃん」
それまでウィスキー党でしたので(今でも好きですよ)
ウィスキー味の焼酎がある事は結構な発見でした。
それによって「なるほどウィスキーの琥珀色とバニラのような香りは樽貯蔵によってだったわけね」と逆に理解しました。
(それまではウィスキーの色や香りの原因について気にしたこともありませんでしたが)

 

ウィスキーの味がする焼酎に出会ったのは酒屋になって初めの頃の大きな発見でした。
酒屋にならなかったら今でも気付かないままだったかもしれませんね。
皆さんは「樽焼酎」を知ってましたか?

樽物語ソムリエ 郡司 佳明

郡司 佳明

ソムリエ、チーズプロフェッショナル、球磨焼酎案内人
お神酒と言えば「焼酎」のコトの宮崎県日南市出身。
「樽焼酎はもう一つの日本ウィスキー」をテーマに 2021年51才 樽焼酎専門サイト「樽物語タルストーリー」を立ち上げる。
もっと詳しく >